多忙な暇人のブログ

AC、ACE、Tales of、GE、東方、ZOIDS、R-type,フレームアームズ大好き。ACVはチーム「July」で活動中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

色々来ました

最近ネタが溜まってから一気に記事にすることが多い気がします

結構でかいネタが多いですが、基本的に情報は公式サイトのリンクに頼って記事自体は簡潔に行きたいです



―ゾイドオリジナル―
バトストの追加と共に、ゾイドオリジナル第一弾ミラージュフォックスのページが更新されました

公式サイトはこちら

最初流出した画像的に刀は一本化と思っていましたが、基部を中心に二本展開するようですね
閉じた状態で振って使うこともできるようです

公開されたムービーではタイプA,B2機がタイガーの群れを蹂躙しておりました
パイロット補正と環境適応力有利もありますが、なかなかの性能の様子
雪原で純白のステルス機が走り回っていたらレーダーにも視界にも入らなくて大変だったでしょう(何故かタイガーを労わる

電ホではこの機体が主人公?のコミックが連載されるようです
買うかどうか悩みどころ。買い続けないといけないってのがなかなか大変なところですが


2機欲しいところですが、とりあえず1つ予約したいと思います



―ACVD―
CBT始まってますね
自分は落選でしたが、どっちにしろバイト詰で参加できなくなったのでこのまま暫く落選してほしいところ
最後の一周は当たれば出れるかも?

まあどっちにしろ規約により詳しい記事は書けないですが

取り合えず、チムメンから聞いた感じ、マッチング、処理落ち、フリーズというACVで散々だった部分は解消されていて非常に遊びやすいとのことでした

それだけわかれば個人的に十分です。まあまだ参加人数が少ない状態での話ですが



―フレームアームズ―
シルエットだけでも結構なインパクトがあった新機体ですが、その詳細が発表されました

例によって例のごとく公式ブログのリンク

BGM:言葉にできない

毎回大胆な発想で攻めるフレームアームズですが、今回はいつも以上にぶっ飛んでます
だんだんFAの世界観が分からなくなってきた・・・

シルエット的に車にでも変形するのかと思ってましたが、まさかのバイク(この違いは大きい)
Vガンに登場しても違和感0!

基礎フレームが固定されている状態での完全変形で、変形前後のプロポーションがしっかりしているのは流石ですね
変形へのこだわりに定評のある(ない)トクナガさんも満足の一品

カラーリングはテスト版と同じく白系だったらいいな。未知なるものオーラを最高に引き立ててくれる色だと思います


―革命機ヴァルヴレイヴ―
断末魔は勿論
<<ヴァ~ヴィヴ~ヴェヴォ~~~!!!>>


名前からわかるとおり、厨2全開のロボアニメです

回を重ねるごとになんか色々とぶっ飛んでいきましたが、第3話にてエルエルフ君が何とか軌道修正してくれました

戦闘描写はなかなか動きがよく、ヴァルヴレイヴ独特の光のエフェクトも頑張っているのでその辺はバッチシだと思います
まあ海に転げ落ちてそのまま宇宙に放り出されたと思ったら真顔で敵機を撃退していたり、割とパイロットが何やってるかわからない感じですが

2話の時点で大分ぶっ飛んでくれたのでむしろストーリー後半でおかしなぶっ飛び方してよくわからないことになったコードギアスみたいなことにはならないはず・・・?
前期の地形戦が面白かったのになぁ・・・とは散々言ってるので今日はこの辺で


全然関係ないですが段ボールハウスの娘いいですね。名前知らないですが
ああいう落ち着いてる系の不思議キャラが好みです

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

今年のげぇむ(4/19更新)

今年も魅力的なソフトがどんどん発売されていくわけで

生命力の燃料が尽きることはないです


割とBGMからゲームを選ぶタイプなので
新曲が発表されるたびに興奮して吐血しながら楽しく公式サイト等を拝見させていただいております

4/19現在の状況を更新しました


―サモンナイト5―
PSP
2013.5.16

サモンナイトは中学生の時に3,4をプレイしたきり、それ以来特にナンバリングタイトルが発売されることもなく記憶からも薄れてきていましたが、ここにきてまさかの次回作販売決定

懐かしいと共に、昔楽しんでやっていた作品が復活するのは感動的なものがありますね

PSNで配信されたSN1,2もクリアし準備万端
いよいよ来月発売ですね

SNシリーズは旧作のキャラが成長した姿で再登場するのが楽しみの一つでもあるので、レックス、アティが声付きで登場するのがなかなか興味深いです


・追加分
PSPで予約して買うか、vitaでDL購入するか悩みどころ
PSPは色々と不調ですしvitaと二つ持ち歩くのは面倒ですが、予約特典が欲しいのと、実体のあるソフトを持っていたいという気持ちの狭間で迷っております

UMDパスがあるなら両方購入も考えましたがやはり少々出費が・・・



―エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術師~―
PS3
2013.6.27

すっかりはまってしまったアトリエシリーズ
曲の虜になってしまったのが主な要因

ゲームとしても、システムもしっかりしていて遊びごたえがありますし
ストーリーは割とゆるい感じのRPGとして楽しんでいます


黄昏シリーズは錬金術の独特な立ち位置が好きですね
今後黄昏シリーズが続くかわかりませんが、少しずつ掘り下げて長く味わえるようにしてほしいものです

サントラやオリジナルグッズなどがセットになったものも発売されるようですが、お値段が2万越えというちょっととんでもないことになっています
とはいえまあ、内容物はなかなか興味深いものが多いので(主にアレンジ楽曲)購入もありじゃないかと考えてたり

・追加分
↑のやつ予約しちゃった^w^
なんと予約開始日に予約完売してしまったようで、急きょ増産されたようです

迷ってる暇はないと思いマッハでポチりました
いやぁちょぉ楽しみ


―ARMORED CORE VERDICT DAY―
PS3
2013.9.26

僕らのアーマード・コアについに次回作がやってきた!

ACVを構成する主な点の一つである()問題点を改善して(いることを期待)新しくなったV系アーマードコア
主にマッチングやフリーズの改善に期待をしたいですね。まず前提として、ゲームがしたいので

マッチングに関してはもうある程度発表はされていますが、現状の情報だけではまだ何とも言えないです


何はともあれ、ACVの独特の機体操作システムや、洗練されたデザインのパーツは大好きなので
ACをプレイしたことのない友人に声を大にしておススメできる作品に仕上げてほしいですね


パケ機のフィギュア目当てで限定盤買います

・追加分
これも限定盤予約しました
自分はバイトで見れませんでしたが、公式配信直後に予約殺到で。ネット上ではなかなか手に入らないようですね
2,3日前に調べた時はヨドバシカメラとトイザラスなどで残ってるの見かけましたが

自分は地元のヤマダで予約しました。予約可能かどうかの確認に時間がかかったので不安でしたが無事に予約できて一安心
フィギュア思ってたより大分でかいですね。見た感じV.Iと同等のサイズのようです
武器腕変形完全再現&ディティールがゲーム内のグラ以上とのことで、期待の一品です



―GOD EATER 2―
PSP.PSVITA
2013

これに関しては一種の安心感があります

次回作もきっと満足のいくものに仕上げてくれるでしょう


唯一自分がはまった狩りゲー
未来の現実をモチーフにした世紀末すぎる世界観やストーリーが魅力的

大体のよくプレイしているゲームでこんなこと言ってる気がします。世界観に没頭できるゲームが好きなのです
BGMがGODなのでなおさら


とりあえず

続きを読む

PageTop

こうどなじょうほうせんがくりひろげられ

調べたいときにしか調べないので、好きなものでも「えっこんなん出てたんだ」ってのが結構あります


とりあえず最近一番気になっているのは、タカラトミーがゾイドシリーズの発売を再開したことですね

公式サイトはこちら

スクリーンショットに描かれている機体は、ZNAゾイドというゾイドコアの保護などを目的に強化された機体のようです
機体によっては大きくシルエットが変化しているものもあります。特にゴジュラスはゴジュラスギガのような前傾姿勢になっていて印象がかなり変わっています

第1弾はシャドーフォックスの後継機「ミラージュフォックス」

もうすでに消去されていますが、タカトミの隠しファイルから画像が見つかったらしく、自分も一度だけ見ました
シャドーフォックスのカラーリングを白に変更し、イエーガーのような流線型の追加装甲を装備させ、背中武器のバリエーションにブレードが追加されていました

うろ覚えですがなかなかかっこよかった。公式での立体化画像発表が楽しみです



なかなかゾイドが活発化していってくれてうれしい限りです

自分もどんどん周りに勧めてゾイドファンを増殖させていきたいですねうひゃひゃ

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。