多忙な暇人のブログ

AC、ACE、Tales of、GE、東方、ZOIDS、R-type,フレームアームズ大好き。ACVはチーム「July」で活動中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

更に軽2

ある程度アセン案が固まってきました
まだ2択で迷ってるところもあるので実戦でテストしてどの状況でどっちがいいか確かめて行きたいところ

現在のアセン

頭:UHD-22 LANCELOT(リーゼント頭)
軽頭としては高防御高APとそこそこの安定 でも見た目があれなので普段は雷光つけてます^p^
コア:UCR-10/A(穴あき盾コア)
腕:ILMENAU AM28CE
流石に最大安定のは消費がでかすぎる…
脚:ULG-20/L(積載軽2)

FCS:UFC-11 GLANCE(最速ロック)
ジェネ:HERZ GNE500
セント君積まないなら一番重いやつ
ブースタ:BT-21 SHINATSU
リーコン:URD-36/ER(450追従型)

右手:USG-11/H攻撃特化(ハメショ)
重逆が固まるほど衝撃ある奴出来無かったら垂直4連にしようかな
因みにハメショは最大で衝撃1600ちょいになるようです。・・・重逆固まるのか?
左手:KO-3T5/MAHAON攻撃特化(強パルス)
消費が控えめな奴を作りたいところ
左ハンガー:UST-31 PHOENIX(ミサセント君)
めっちゃ頼りになる。ジェネのランク落としてでも積みたくなる
肩:FENUGREC AD-10(35追加弾倉)
ここは迷いどころ。フラロケでもいいです

一見重量過多起こしてるように見えますが、リーコン分を差し引くとギリギリいけます(多分
垂直4連ショット積むと微妙にオーバーしますが、機動力は殆ど落ちないので問題なし

極力
性能を落とさずに消費を抑えてみました
近接軽2にしては割とマイルドなアセンかな


先代から微妙に改良してすぐはちがつさんとフリー戦でがっつり実戦テスト出来ました

――VS W砂機動中2――
セント君で相手の行動範囲を抑制しつつ射線切って接近
もう砂は無視して突っ込んでパルショ当てる。それしかなかった
ワンセット位ならその後しっかり距離つめればダメ取り返せます

海上施設やダム等、射線切りにくいところが厳しかったですね
でもまだどうにかなる範囲

――VS Wバトライ機動中2――
これがキッツい
砂と同様の方法で接近は可能ですが、その際の被弾が大きいので接近後死角取れたらすぐに0距離パルス撃ち込まないとダメ返せないです
旋回と機動力差が小さいので接近後の移動をミスると死ぬる

射戦切りつ追いかけて、相手が地形的に引きにくい位置で飛び出すようにしたいですね
要練習



・ミサセント君
重量型は広範囲追従リーコン並の索敵範囲を誇り、リーコン変わりにも使えます
FCSグランスは2機しか同時制御できないので置き場所が肝心ですね

高高度で戦う事が多い軽2は、ビルや崖の上に1個、地面に1個置いてやるといい感じ
相手の気が回りにくい下からの攻撃で反動事故を狙いやすいです

撃ち捨てパージ前提で序盤に接地位置決定してしまうので、AP負けて引かれたときは出来るだけ相手をセント君の射程圏内に追い込むように動きたいですね


・KEロケット
大型砲台の上ガンガン通り過ぎていって泣いた
CEロケットは素直な弾道で小さい砲台にも当たりやすいです


・領地荒らし
傭兵一人雇うよりソロで行った方が断然回転率高い
35追加弾倉W強ガトなら基本弾足ります

ハンガーには育てたい武器積んで使わずに育ててます。アーマードがくしゅうそうち
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。